【我が家の周辺道路】志度駅~高速バイパスまでの大きな道路が途中まで完成。広い歩道は通学路の安心材料。

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

5月の最終土曜日。

本日は長男・次男の運動会。

午前中・昼過ぎまでは良かったのに、閉会式頃から、太陽がカーっと照りだす。

まーでも、長男にとっては小学校最後の運動会

練習では出来なかった組体操が本番で出来た。

次男は踊りの法被がとても気に入っていて、寝室に飾ると言いだす興奮ぶり。

かくいう私も、長男とデカパン競争に参加。

「やっぱり走り方がペンギン・・?」

さて、今日は我が家の東の“道路”の話。

このたび素敵な道路に生まれ変わりました。

志度駅~高速バイパスまでの道路。

工事が終わったのが、赤丸のこの範囲。

この先に高速のバイパスがあるんですが、そこまで延伸予定。

以前は、田舎の道でした。

このエリアをgoogleマップで以前の写真を見ると、

上側がフジに向う道。

田んぼがあり、道幅は車が1台通れる程。

対向車が来ると避けるのに、ちょっと億劫に感じる程。

そして・・

少し南に入ると、急なカーブだけだったこの道。

先日生まれ変わりました。

キレイな道路になりました。

冬の間工事をして、ようやく途中まで完成。

手前に折れる道の他に、まっすぐ幼稚園に向う道が増えました

対向車が来てもコレで安心してかわせる。

そして肝心の南北の道路は・・

歩車完全分離の2車線道路に。

この道は通学路でもあったので、親としては安心材料が増えました。

「えーやないの!」

 

家を建てるのに土地を決めた時には、まだ計画だった話がドンドン進んで、とても使いやすい道路に。

土地を探す時は敷地もそうですが、周辺道路も気にしておくといいかもですね。

おわり。

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.