【我が家の外構】庭にも収納力。ヨド物置のエルモ・LMD-2211買いました。

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

春はあけぼの。

白む空が綺麗な季節。

我が家の収納力をあげてくれるが到着。

ヨド物置のエルモ・LMD-2211

家の東側に物置を設置。

ヨド物置の“エルモ”というシリーズ。

カラーセレクトはスミ。

 

カラーバリエーションは5色ありました。

新しいダークウッドと迷いましたが、家のガルバも黒という事で、SMスミを選択。

実物正面がこちら。

なかなかの存在感。

物置って何を選ぶ?

庭の物置で考えると、大体この3メーカー。

そして、我が家にやってきた物置のヨドコウ・ヨド物置

他にもユーロ物置や、香川県は販売エリアに残念ながら入ってなかったマツモト物置なども検討。

それぞれ特徴がありますが・・

ヨド物置を選んだ2つの理由。

ヨドコウのガルバリウム鋼板仕様
アルミ亜鉛合金めっき ガルバリウム鋼板は、様々な商業施設や店舗などの建築物に使用されている、高耐久性表面処理鋼板です。

ヨドコウのガルバリウム鋼板仕様物置はここが凄い!

耐久性に優れた素材

ガルバリウム鋼板は、アルミと亜鉛の合金をめっきした鋼板で、アメリカで開発された素材です。その優れた耐久性が評価され、住宅・店舗をはじめさまざまな建物で外壁や屋根の材料などに使用されています。

塗装でさらに強く、美しく

ヨドコウのプレコートカラー鋼板はガルバリウム鋼板の上に、美しく、さらに耐候性に優れた焼き付け塗装を施した高級鋼板です。

業界唯一!安心の技術

ヨドコウは物置業界で唯一、鋼板(圧延、めっき、塗装)から製品までの一貫生産を行い、高品質で安心してお使いいただける製品をご提供しております。

我が家の外壁にも採用しているガルバリウム鋼板の代表的存在。

やはり劣化が心配な商品なんで、耐久性の高いものをチョイス。

扉下レールなし
扉下レールをなくしてドラマチックにスムーズな扉の完成です。

下レールがないので、ゴミ詰まり、砂詰まりの心配がありません。

又、寒冷地での凍上対策としても効果抜群です。

静かでスムーズな動きのベアリング新戸車と合わせ、上吊り扉の利点を更に進化させました。

凍上とは?地中の水分が凍って、地面が隆起する現象。建物がゆがんだりするなどの被害を及ぼすことがあります。

物置のレール部分はごみや石が詰まって、開けにくくなるイメージが有りましたが、これはそんな問題を払拭する画期的技術。

開閉もスムースで気に入ってます。

物置、どこで買うのがお得?

まずはネットで確認してみると、大体定価の30%OFFと施工費(標準工事費)が別途かかる様子。

この施工費もメーカーから決められていて、あまり差がない感じで悩んでいると・・・

近所のホームセンター・ダイキでチラシを発見。

なんと、標準工事費が半額!!

意外にもホームセンターが一番安い方法で、早速お願いしたわけで・・。

工事の様子。

位置決めして・・

組み上がって・・・

完成。

扉を開けてみました。

我が家の収納力がまたレベルアップ。

 

ブログランキング参加してます。下の画像をクリックして応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

さぬきペンギンさん(@sanukipenguin)がシェアした投稿

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください