結露と乾燥に悩まされる冬。加湿器も除湿機もいらない高性能住宅こそ最善のライフハック。

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

冬の季節。

お家の話題で出てくるのは、乾燥と窓の結露の話ばかり。

これらの悩みは何十年たとうとも、一向に解決しない。。

 

では、これらは永遠になくならないのか?

いいえ、そうではありません。

これからの家づくりにはすでにしっかりとした対策があります。

それはずばり・・

高性能住宅を建てること。

まずは論より証拠。

こちらの動画を御覧ください。

これは我が家の1月23日~24日にかけての温湿度の推移。

 

 

リビングは8畳用エアコン1台で運転しているだけ。

温度は25℃、湿度は48%を保ってる。

そして、夏もエアコン1台で除湿せずとも、同じ温湿度。

高性能住宅のエアコン考察。32坪を8畳用1台で全館冷房した時の温湿度と消費電力について。

2020年8月19日

では、どうすればこうなるのか?

冬の乾燥に対しての対策。

現在の家づくりにおいては、住宅に24時間換気というものが義務付けられてます。

換気をしてれば自然と乾燥した外気が家の中に入ってくる。

寒いからと換気を止めたとしても(駄目ですが)、空気自体はものすごく乾燥していることが多い。

だから、加湿機で湿度をあげるしかない。

しかし、家全体を加湿するとなると、1台・2台では不可能。

 

そうなると対策は一つで、乾燥したままの外気を家の中に入れなければいい。

それを可能にするのが全熱交換型1種換気。

我が家でもおなじみの「澄家DC-S」のようなタイプ。

マーベックスの換気システム「澄家DC-S」の実力とは?湿度も管理できる能力者。

2019年11月18日

【令和の家づくり】換気システムはマーベックス・澄家DCスーパーを使え!!

2019年5月9日

【我が家の換気システム】快適空間の立役者・マーベックス・澄家DC-Sの恐るべき能力を紹介。

2018年5月10日

これを採用する。

温度だけでなく湿度も交換。

冬は過乾燥を防止し室内の空気を適度にしっとりと保つ。

夏はエアコンの除湿負担を低減させるので省エネになる。

 

もちろん、全熱交換型の換気システムは他にもあります。

ですが、私は実際に使用したことがないので、その時は工務店に相談してみて下さい。

窓の結露の対策。

これはもうグダグダ言わずにオール樹脂サッシにしてください。(きっぱり)

ドクハカセからの提言。「結露が嫌なら、グダグダ言わんと樹脂サッシを選ぶんじゃ!!」

2020年6月2日

「アルミサッシを使い続ける日本は、“住宅後進国”だ」を読んで確信した住宅業界の矛盾。

2019年5月26日

【令和の家づくり】窓はオール樹脂サッシを選べ!!

2019年5月7日

トリプル樹脂サッシ・APW430の実力。~結露は内側で起こってんじゃない、外側で起きてんだ!~

2019年2月19日

解決法はこれしかない。

トリプルガラスだろうがなんだろうが、アルミ樹脂では結露するようですしおすし。

 

気をつけないといけないのは、樹脂サッシだからどんな状況でも結露しない!ではないということ。

加湿機をバンバン使って、部屋の湿度をあげたり、洗濯物を山程、室内干しすれば、樹脂サッシでも結露はしますよ。

最近は、「樹脂でも結露はしますよ!」というネガティブトークも出てきてますので、そこを勘違いしないように。

樹脂でもするなら、アルミ樹脂なら尚更のことですからね。

 

そしてもちろん、換気システムと樹脂サッシを選ぶこと以外にも大事な事はあるので、こちらから確認を。

半沢直樹・黒崎検査官による高性能住宅のレシピ。これを知れば誰でも快適な家に住めるわよ~。

2020年10月2日

これらの家の性能についてしっかりと理解した家づくりをすることが、自分や家族が簡単に快適に暮らせる近道

家づくりをするにあたって、新しい暮らしにいくらワクワクしても、住んでから

「部屋が乾燥して、朝起きると喉が痛い・・」

「窓がビショビショで、毎日の拭き掃除がつらい・・」

こんな毎日が続けば、嫌になるのも無理はない。

だからこそ、最初に建てる前に、家の性能に目を向けてほしい。

家の性能は建てた後に簡単に変更できるものはありません。

性能に着目していれば、結露や乾燥に悩まされる冬とはオサラバできます。

これは家のコストパフォーマンスではかれるものではない。

いわゆる暮らしのライフパフォーマンスを上げる為に、家の性能は必須。

高性能住宅は、令和時代の最善のライフハックになりえる存在です。

おしまい。

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像をクリックして応援お願いします。

他にも家づくりに関する記事は↓

一戸建 注文住宅(施主)ブログランキング

エコ住宅ブログランキング

マイホーム計画中ブログランキング

 

 

 

 

家を建てる前に・・

注文住宅を建てるなら、まずは知識を習得する必要あり。

●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!

●複数社のプランを比較・検討できる!

●利用は全て無料!

 

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください