香川のうどん屋さん 牟礼製麺@さぬき市志度 うどんだけじゃない、うどん県。 

ペンギン
なにがでっきょんな?桜が待ち遠しいペンギンです♪

今日は、いつもの家づくりの内容ではなく、ほかのテーマです。

四国は香川に生息しているということで、皆様の期待?にお答えして、本日は香川のうどん屋さんの紹介をしたいと思います。

記念すべき第一回目は、こちら。

牟礼製麺

香川県さぬき市志度503
営業時間/11:00~17:00(麺、出汁がなくなり次第終了)
定休日/日曜日・祝日
駐車場/あり
TEL:087-894-0039

香川県高松市より東の地域、JR志度駅から北側に降りてすぐのトコのある店です。

で、いきなり反省・・・

えっと、うどん屋の紹介といいつつ、ペンギンがいつも注文するのが、

トップ画像の通り、

ペンギン
ざるそば(大)♪

なんです。そして、この写真以外撮っていない・・・。

そんなんで、ブログで紹介するな。という声は真摯に反省したフリをして、文字で伝えるという事に注力していきます。

で、このお店の特徴はっていうと、お店の名前からも分かる通り、製麺所という事で、うどんだけではなく、そばや中華麺といったメニューがバラエティーに富んでおります。

しかもクオリティが高い。

店に入ってお客さんを見渡すと、みんな違うもの食べてたりするので、

「お店に入ってから、みんなが食べてるもの注文しよう。」とか考えてる人にとっては、初見殺しのお店です。

でも、大丈夫。どれ食べても美味しいんで。

そして、値段も安い。

うどんが180円~。中華そばが300円。私の大好きな、ざるそば(大)は370円です。

お財布に優しい~。

でも、女性の方で、安いからって中華そば(大)とかいっちゃうと、目の前に見たことない器で出てきますから、注意してください。

じゃあ、最後にまとめるとこんな感じです。

うどんの文字に惹かれてのれんをくぐる。

奥に見えるのは、麺を茹でる鍋から出ている蜃気楼のような湯気。

店に入って、メニューを見上げ、注文したのは、ざるそば大。

支払いを済ませて、お冷を取り、席に座って少し待つ。

すると、店内に響き渡る「ざるそば大、お待ちー」

受け取ると、そこには讃岐富士を思わせるような、盛り上がったそば。

その横のつけダレには、今は珍しくなったうずらの卵に胡麻・葱・山葵の彩り。

つけダレに混ぜ、そばを浸して口に運ぶと、少し甘めのタレと山葵のぴりっとした食感がさらなる食欲を掻き立てる。

気づけば、山のようにあったそばが無くなり、食後の満腹感に満たされた自分がそこにいた・・・。

今日も、ごちそうさまでした。

このシリーズは不定期にやっていきます。と思います。

あと、うどん以外の気に入ったお店も紹介していきます。

それでは、また。