【我が家の換気システム】マーベックス・澄家DC-Sからフィルター清掃のお知らせ。マキタ・CL107FDSHWでお掃除の巻。

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

運動会の翌日。

朝起きると、我が家の換気システム・マーベックス「澄家DC-S」(以下、澄家)からお知らせが。

フィルター清掃「室内」側のお掃除をして下さいと。

澄家についてはこちら。

我が家で決まったこと その5 〜第一種熱交換型セントラル換気システム 澄家DC-S〜

2017.06.06

澄家の換気フィルター。

これは我が家の台所にある室内用排気口

コレと同じものが1・2階の居室・トイレ他9ヶ所に設置。

各排気口が空気を引っ張って、家中の空気をいつも綺麗に

こんなイメージ。

家中の空気の様子が良く分かります。

で、排気口本体を取り出すと・・

注意
ゴミ・ホコリ画像が苦手な人は薄目で見てね

中にフィルターが入ってて、ホコリがびっしり。

ここで掃除機の出番。

わがやの掃除機はこちら。

コードレスの革命・マキタ・CL107FDSHW。

CL107FDSHW

ご存知でしょうか?

2016年10月発売にもかかわらず、価格comで現在も掃除機部門2位という驚異の人気を誇る掃除機。

CL107FDSHWのここが凄い!

  • 掃除機なのに軽い。
  • コードレスなのにパワフル。
  • 本体が白くてシンプルなデザイン。

重さがわずか1.1kg。

 

片手で軽々。

グリップもしっかりしてるので、掃除がしやすい。

掃除機を出す時の面倒なコードがないので、気軽に掃除が。

この家に住んで5ヶ月ですが、確実に前の家よりも掃除機使ってます。

今までのコード式だと、階段を掃除するのに、1階のコンセントにつないで掃除。

届かないから2階上がって、またさし直して掃除。

だるい。

とても面倒。

コードがないと、我が家の階段の掃除がとても楽チン。

【備忘録】我が家の階段はささら桁階段。リビング奥で存在感が際立ちます。

2018.05.25

コードレスにありがちな「コレ、ゴミ吸えてる?」も感じないパワフルさ。

マキタは工具メーカーなんで、掃除機?って思いましたが、よくよく考えれば業務用掃除機の方が断然パワフルなんで、何の心配もいりませんでした。

で、フィルター掃除。

柄を取り外して、斜めカット吸込口を取付して準備完了。

「ズオーッ」。

綺麗になりました。

あらゆる換気システムはフィルターが目詰まりすると、効果が発揮出来ないのでメンテナンスはとても重要。

澄家の排気口は壁ではなく床にあるので、掃除するのに脚立や椅子もいらない

9ヶ所といえどあっという間に掃除が可能。

掃除の後はメンテナンスリセット。

次回の掃除お知らせが来るように、清掃時にフィルターリセットが必要。

モニター前扉を開けて、フィルターボタンをクリック。

前回の掃除からの日数21日が出てるので、リセットボタンを3秒。

すると・・

また、0日に戻りました。

トップ画面に戻ると・・

“フィルター清掃”の文字が消えました。

また20日後にお会いすることになります。

これで室内側のメンテナンスは完了。

1種換気は3種の自然換気と比べて手間が掛かると言われてますが、これぐらいなら問題なし

おわり。

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.