今日は日本の住宅の高性能化が進む、記念すべき日になったかもしれない・・

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

ちょっと今ライブが終わったばかりで、感動で泣きながらこのブログを書いてます。。

今日はこのようなyoutubuライブがありました。

【LIVE配信】第5回 再生可能エネルギー等に関する規制等の総点検タスクフォース

 

2050年カーボンニュートラル社会の実現のためには、再生可能エネルギーの主力電源化及び最大限の導入が非常に大きな鍵を握ります。

その障壁となる規制等を総点検し、必要な規制見直しや見直しの迅速化を実現するため、「再生可能エネルギー等に関する規制等の総点検タスクフォース」を設置しました。

◆議題 住宅・建築物におけるエネルギー性能の向上に向けた規制・制度のあり方 ◆

出席予定者 河野大臣 藤井副大臣 大林構成員(タスクフォース構成員) 川本構成員(タスクフォース構成員) 原構成員(タスクフォース構成員) 高橋構成員(タスクフォース構成員)

◆ヒアリング対象者 サンゴバン・グラス・ジャパン株式会社 有識者 国土交通省 経済産業省

 

実はこのLIVE配信で、発言される中にこの方が。

 

東大の前先生にお呼ばれした結果 | 宇都宮市で新築・デザイン注文住宅はラファエル設計

東大の前教授!!

前先生に関しては過去のブログでも何度も登場していただいてるので、こちらから。

「エコハウスのウソ2」前先生のyoutube「エコハウスの見つけ方」絶賛公開中。パート2。

2020年8月22日

「エコハウスのウソ2」前先生のyoutube「エコハウスの見つけ方」絶賛公開中。本を読む前の予習にどうぞ。

2020年8月21日

用意されてる資料を見ていただければ、なぜ私がここまで高性能住宅を推進するかが分かってもらえるはず!

動画と一緒にこの資料は絶対に見てほしい!

前先生の登場は37分過ぎから。

動画を見る時間がない人はこちらのtwiiterで前先生の発言を要約してるので見てね。

住宅の省エネルギー性能に向けての議題はまさに絶好の機会。

そして、この場にあの規制改革のバンディエラでもある河野大臣が参加されるという事で期待大で待ってました!

前先生の完全無欠のパワーポイント資料に対して、どのようなお言葉がいただけたか・・

河野大臣のご発言は1:56:00過ぎから。

もう、これは是非動画で確認してください!!

さぁ、楽しくなってきた!!

 

おしまい。

 

BALMUDAの掃除機が昨日発売!!ほすぃ!!

 

駅などで落とさないよーに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像をクリックして応援お願いします。

他にも家づくりに関する記事は↓

一戸建 注文住宅(施主)ブログランキング

エコ住宅ブログランキング

マイホーム計画中ブログランキング

 

 

 

 

 

家を建てる前に・・

注文住宅を建てるなら、まずは知識を習得する必要あり。

●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!

●複数社のプランを比較・検討できる!

●利用は全て無料!

 

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

8 件のコメント

    • masuraoticさん

      コメントありがとうございます!もう嬉しくて、手を止めることが出来ませんでした!!
      後で見られると思うので、詳しくは書きませんが、前先生の素晴らしいお話の後に、役人のお決まりの発言・・その最後に大臣のご発言!
      是非見て下さい!

        • リブログありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡

          合わせて、高性能住宅に対する今後の指針、素晴らしかったです!

          今日を境にゲームチェンジになればとても嬉しいです!

  • こんばんは。
    松尾さんがFacebookでおっしゃっていた、基礎断熱だとUA値が上がる件について、まじめに計算してみましたら、なかなかすごいことになりました。。。
    これでも底板から大地への熱はまだ含まれていないっぽいんですよねぇ。。。

    鳳建設の森さんが、以前基礎断熱の断熱性能は過大評価されているし、床下エアコンはエコではないというのが身に染みてきた感じです。。。

    • ブログ見ました!
      大変な数字でしたねー、床下エアコン使いとしては驚愕でした。内外プラス底板までやらないと、熱損失は大きいですね。
      いずれにせよ快適性に変わりはないので、使いますけどね笑

      それよりも気になるのは何故省エネ説明義務化と同じこのタイミングで基礎断熱をターゲットにしてきたのか・・

      • これは私の推測になってしまいますが、いわゆる「岩前式」の基礎断熱の計算方法は、浴室下や玄関土間といった暖めることを想定していない場合の計算方法だったのかなと思います。

        それが、近年では大手のパナソニックホームズ含め、基礎断熱が増え、さらには床下エアコンが広まってきたので、
        「UA値良いのに電気代が思ったより上がらない」
        みたいなトラブルが増える前に先手を打ったのかなと思います。
        実際に床下空間活用する場合はこれくらいの熱損失があると言われると、そんな気もしてきますし。

        • 大手が変わるとすぐルール変更されるのもどうなんですかねー・・こちらは熱損失ありきで採用してるのでクレーム対策でC値削ったり、UA値にしたり、もう辟易しますけど。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください