YKKAPから高性能トリプルガラス樹脂窓APW430引違い窓が発売。でもAPW431も忘れないで。

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

我が家でも玄関ドアや窓でお世話になっているYKKAPから、樹脂窓の新しい製品発売のニュース。

高性能トリプルガラス樹脂窓「APW430」引違い窓 発売 ~空気層12㎜トリプルガラスと樹脂フレームで断熱性能U値1.05を実現~


YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、高性能トリプルガラス樹脂窓「APW430」引違い窓を2019年3月25日に発売します。

「APW430」シリーズは、2014年に発売以降、主に北海道を中心とした寒冷地の住宅の高断熱化に対応してきました。弊社が2018年度に北海道の新築戸建住宅へ販売した窓の約3割を占める(※1)までに増加しています。
そしてこの度、全国での更なる断熱性向上をけん引するべく、全国ではニーズの高い窓種である“引違い窓”をラインアップに追加することで、高性能トリプルガラス樹脂窓の普及拡大を本格的に目指します。
断熱性能はガラス種によりますが、断熱強化にこだわったブルー色(熱貫流率U値1.05W/㎡・K)や、断熱と日射熱取得のベストバランスを追求したニュートラル色(熱貫流率U値1.13W/㎡・K)などを設定(※2)。また、引違い窓単体に加え、面格子付引違い窓、シャッター付引違い窓も取り揃え、幅広いニーズに対応します。 

【商品特長】
■高い断熱性能を追求

高断熱樹脂フレームに加え、トリプルガラスは空気層12㎜を2層確保することで、断熱性能を向上。ダブルLow-Eトリプルガラス・アルゴンガス入りブルー色の場合、熱貫流率U値1.05W/㎡・Kと高い性能値を実現。また、ダブルLow-Eトリプルガラス・アルゴンガス入りニュートラル色は、Low-E膜の仕様変更により日射熱取得率(0.47)はそのままにガラスの断熱性能を従来比4%向上してベストバランスを追求し、熱貫流率U値は1.13W/㎡・Kになります(※2)。
■日本全国の住宅に最適なバリエーション
高断熱のみならず、防災や防犯ニーズにも対応する窓種を取り揃えております。
【商品概要】
<商品名>
「APW430」引違い窓
<構造>
樹脂フレーム+トリプルガラス(アルゴンガス入)
<バリエーション>
引違い窓、引違いテラス戸、面格子付引違い窓、シャッター付引違い窓
<オプション>
スライド網戸(クリアネット)ほか
<カラーバリエーション>
フレーム外観 : ホワイト、プラチナステン、ブラウン、ブラック
フレーム内観 : ホワイト
<ガラス>
ダブルLow-Eトリプルガラス・アルゴンガス入(ブルー、ブロンズ、ニュートラル)
シングルLow-Eトリプルガラス・アルゴンガス入(ニュートラル)
※ダブルLow-Eトリプルガラス・クリプトンガス入(ブルー、ブロンズ)を追加予定
<基本性能>
耐風圧性 S-3※一部サイズ除く、気密性 A-4、水密性 W-4、
遮音性 等級3※ガラスの仕様により異なります
<メーカー希望小売価格(※3)>
引違い窓
ダブルLow-Eトリプルガラス・アルゴンガス入(ニュートラル色)
幅(W)1,690mm × 高さ(H)1,170mm、外観色ホワイト/内観色ホワイト
121,800円

<発売地域>
全国
<発売日>
2019年3月25日
<売上目標金額>
2019年度:23億円(「APW430」シリーズ全体)

※1:2018年度にYKK AP北海道支社が新築戸建住宅向けに販売した窓のセット総数に占める割合。
※2:熱貫流率U値は、引違い窓 [16513サイズ]ダブルLow-Eトリプルガラス・アルゴンガス入の場合。
※3:ガラス代は含み、消費税・組立費・現場搬入費・取付費などは含まれません。

< お客様からのお問い合わせ先 >
YKK AP株式会社 お客様相談室
一般のお客様
TEL:0120-20-4134
建築・設計関係者様
TEL:0120-72-4134
https://www.ykkap.co.jp

引違い窓以外にも、シャッター・格子付なども。

引違窓は樹脂窓ではトリプルは今までなく、APW330のペアしか選択肢がなかった。

そこが強化されることで、より選びやすく。

さらに・・

APW430の生産も強化。

https://www.s-housing.jp/archives/159146

生産ラインも増強して、より高性能窓の普及が進みそう。

APW431  大開口スライディングも忘れないで。

APW431

我が家で使っているのは、APW431 大開口スライディング。

【備忘録】我が家の大工工事 ~え?まだアルミサッシ使ってるの?・樹脂サッシ搬入編~〈香川の工務店・Mスペースで建てる高性能な家〉

2017年8月6日

我が家で決まったこと その2 〜トリプルガラス樹脂サッシ〜

2017年6月1日

引違い窓にはない気密性と開放感。

値段は高いですが、おすすめの窓。

今後トリプル樹脂サッシも全国での展開が増えそう。

省エネ義務化もこの窓を使えば、問題なし。

引違いでもスライディングでもAPW430を是非。

おしまい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像をクリックして応援お願いします。

他にも家づくりに関する記事は↓

一戸建 注文住宅(施主)ブログランキング

エコ住宅ブログランキング

マイホーム計画中ブログランキング

今日の気になる一品。

コードレスの温湿度計。

屋内の温湿度はHEMSで計測できるのですが、屋外も一緒に分かるのが魅力。

注文住宅を建てるなら、まずは知識を習得する必要あり。

●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!

●複数社のプランを比較・検討できる!

●利用は全て無料!

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください