BALMUDAから「GreenFan C2」が発表。コードレスなサーキュレーターに脱臭機能がついたらしい。

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

我が家でも大活躍中のBALMUDAのFAN達。

【加湿器のない我が家】浴室の換気扇をつけずに、サーキュレーターの空気循環で浴室乾燥及び室内の湿度を上げる方法を実験中。

2019年1月16日

【我が家の扇風機】念願のDC扇風機 BALMUDA・The GreenFan買いました。~そよ風が気持ちいいお洒落なやつ~

2018年6月7日

本日、新製品の発表が。

バルミューダ(BALMUDA)が、新コンパクトサーキュレーター「グリーンファン シーツー(GreenFan C2)」を発表!!

 

 GreenFan C2は、浴び続けることのできるやさしい風をお届けするとともに、
部屋中の空気を循環させるサーキュレーション機能も高性能。
コンパクトでどこにでも運べるので、一年中、とても便利に使えます。

サーキュレーターは家を建てるまで興味なかったのですが、高性能住宅の仕切りの少ない間取りだと、とても便利。

BALMUDAの風は本当に気持ちいい。

しかも・・

送風と同時に脱臭機能つき!!

GreenFan C2の流路には高性能の脱臭フィルターを搭載。吸引された空気はフィルターを通過し送風されるので、いつでも気持ちのよい風が家中を吹き抜けます。

コレは新しい。

送風しながら脱臭というなんともハチャメチャなメカニズム。

効果も・・

ニオイを最大94.7%除去する脱臭フィルター

風の流路に取り付けた活性炭脱臭フィルターが、引き寄せた風を送風と同時に脱臭。ジェットモードを活用すれば、室内の気になる調理臭やペット臭は30分以内にほとんど除去できます。*2

*2:1m³のボックスに臭気ガスを投入。本製品をジェットモードで運転し、臭気ガス濃度の測定をした結果。

なかなかすご。

ちなみにフィルターは6ヶ月に一回の交換推奨だそう。

そして最後に・・

付属バッテリーで持ち運び可能!!

コンパクトで軽量、シンプルなデザインなので一年中気持ちよく使うことができます。さらに、Battery&Dock(別売)を組み合わせればコードレスサーキュレーターとしても活躍。どこへでも運んで、使いたいときにすぐに使えます。

Greenfanと共通バッテリーのよう。

実際に扇風機をコードを気にせず使えるので、どんな場所にも持っていけるのはGP(グッドポイント)。

GreenFanとの違いは?

  • サイズが小さい
  • 首振り機能がない
  • タイマー機能がない

これらの機能に用がなければ、風量的にはほぼ問題ないかと。

首振り角度はこんな感じ。

室内干しの洗濯乾燥にも最適。

本日のおすすめ。

 

おしまい。

 

 

注文住宅を建てるなら、まずは知識を習得する必要あり。

●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!

●複数社のプランを比較・検討できる!

●利用は全て無料!

 

 

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください