【我が家の電気代】高性能住宅の消費電力量ランキング2023を大公開!

※アフィリエイト広告を利用しています

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

本日は年に一回の我が家の消費電力ランキングを大発表。

昨年のランキングはこちら

【我が家の電気代】高性能住宅の消費電力量ランキング2022を大公開!

2023年1月9日

過去のランキングはこちら

なお、ランキングに表示されているデータは我が家のHEMSのデータであり、

実際の電気代(検針は10日~翌月10日)とは異なりますので悪しからず。

では参りましょう!!

我が家の消費電力量ランキング2023

第5位

咽び泣く映像の立役者

テレビ・BD 410.598kWh/11,690円(昨年対比:-89.942kWh/+¥527)

 

前回・前々回に引き続き、5位は変わらずのテレビ・BD。

買い替えもしておらず。

使用量は90kWhも減ってるのに金額は増えるというやるせなさ。

 

次は・・

第4位

背徳の床を暖めしもの

床下エアコン 434.269kWh/9,323円(昨年対比:-249.412kWh/-¥3,677)

 

前回の3位から1ランクダウンの4位は床下エアコン。

我が家は日立のエアコンを使用中。

”ゆか暖”機能により、朝は床が冷たいじゃなくポカポカ。

1月2月の削減がすごいですが、間歇運転を心掛けた結果だと思います。

では、続きましてTOP3へ!!

第3位

IHが生んだ冬の支配者

エコキュート 639.111kWh/12,007円(昨年対比:-44.57kWh/+¥2,343)

 

床下エアコンと入れ替わりでエコキュートが3位に。

使用量の変化の割に電気代が増えたのは7月の基本料金が深夜料金が上がったことでしょうか?

さぁ次は第2位!

第2位

SF式</strong><strong>冷房いいよ!暖房にも顔が利く支配者

2階・エアコン 941.501kWh/28,053円(昨年対比:-61.357kWh/+¥7,256)

 

ここでなんと去年の1位が陥落!!

夏の24時間使用で今年も期待かかりましたが、トップに立てませんでした・・。

今年の夏もしっかり除湿してくれました。

感謝感謝。

いよいよ・・・TOPの発表です!

第1位

休むことのない巨人と熱き僧侶

冷蔵庫・レンジ 953.229kWh/25513円(昨年対比:-26.033kWh/+¥3,734)

1位に返り咲いたのは冷蔵庫・レンジの最強コンビ!

去年の初めに冷蔵庫の謎に気づき、空調設定を弱くしました。

ちゃんと顕著に効果は出てますね。

とはいえ、24時間動き続ける冷蔵庫は電気食い虫。

もう捨てたろかな・・。

 

ランキング結果は以上となります!!

その他の気になる項目は?

ミーレ食洗機

 

我が家はミーレの食洗機を使用。

使用電力の変化は、+4kWh/3500円→4800円となってます。

手洗いの労力を考えると、とてもライフパフォーマンスの高い製品。

製品の値上げもあるようですが、変わらずオススメします。

換気システム マーベックス 澄家DC-S

 

今年は逆に風量を5や6にしてみたら、ちゃんと使用量あがったので壊れてないみたい。

去年はCO2濃度計も試してみました!

 

これも温度計と一緒で、計ってみると新しい発見があります。

リビングに人が集まると1000ppmを超えると、空気質の違いが視覚化できてよかった。

全熱1種換気はとても快適です。

そして、去年のPC部屋に続き、今年の大問題。

まあまたPCなんですが、今度は子供のゲーミングPC。

驚愕の結果がこちら。

2階子供室北

 

2022年 使用量67.615kWh 1379円に対し

2023年が260.780kWh 8157円!!!!!

その差が6778円!

しかも3月からでこれじゃ来年はTOP5に食い込む可能性も!

9時に寝させよう。

消費電力量ランキングとその他のランキング。

回路ごとの全体使用電力量は5592.7kWh。

買電量は5216.47kWh。

 

太陽光発電量は7614.32kWh。

 

売電量は5988.56kWh。

 

太陽光発電を含めた使用電力量は6832.22kWh。

 

これが我が家の電気使用状況となります。

消費電力に加えて、我が家全体の温湿度も公開しておきます。

先に前提の家の外の温湿度状況はこんな感じ。

温度:最高40.5~最低-2.6

湿度:最高99%~最低26

絶対湿度:最高33.97g/m3~最低2.72g/m3

さすがに43℃は外壁の熱を拾ってますが、夏は最高35℃、冬は最低0℃ぐらいの6地域。

 

まずは人が一番集まるリビング。

 

温度:最高27.5~最低20.6℃・平均24.3℃

湿度:最高77%~最低37%・平均54.2%

絶対湿度:最高16.34g/m3~最低7.27g/m3 

理想的な環境です。

続いて家の中でも特に寒くなるという2階北側のトイレ。

 

温度:最高27.8~最低20.7℃・平均24.3℃

湿度:最高69%~最低38%・平均53.6%

絶対湿度:最高16.43g/m3~最低8.29g/m3

高性能住宅はトイレや廊下も関係なし。

少ないエネルギーで家中を快適な環境にできます。

エアコンを使うだけで。全館空調のような特別な設備はいりません。

そう断熱気密があれば。

昨年同様、冬は20℃を下回らない、夏は30℃を上回らない。

それが家の中どこでもという快適な暮らしを実現。

これから家を建てるときには、家の中の状況を知るために温湿度計を置くのをオススメします。

我が家が使ってるのはこちら。

 

断熱等級も新しく創設され断熱重視の家づくりに注目が集まっています!

6地域の断熱等級6なら樹脂サッシを使えば簡単。

腰の重いハウスメーカーが断熱等級5でモタモタしてるうちに、

これから家を建てる人は断熱等級6(HEAT20G2)を目処に、圧倒的快適を望む人は

どうぞ断熱等級7(G3)を目指して下さい!!

さて、2024年はどんなランキングになるか、また来年お会いしましょう!!

 

おしまい。

 

SwitchBot サーキュレーター

 

 

SwitchBot スマートリモコン ハブ2

 

SwitchBot 温湿度計

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像をクリックして応援お願いします。

他にも家づくりに関する記事は↓

一戸建 注文住宅(施主)ブログランキング

エコ住宅ブログランキング

マイホーム計画中ブログランキング

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

家を建てる前に・・

注文住宅を建てるなら、まずは知識を習得する必要あり。

●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!

●複数社のプランを比較・検討できる!

●利用は全て無料!

 

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください