【我が家の電気代】2022年4月。高性能住宅の電気代は?

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

我が家の電気代シリーズ 5th season。

2022.4月の電気代と売電のお知らせが届きましたのでご紹介。

過去の電気代一覧

直近3ヶ月の電気代はこちら。

【我が家の電気代】2022年3月。高性能住宅の電気代は?

2022年3月21日

【我が家の電気代】2022年2月。真冬の高性能住宅の電気代は?

2022年2月21日

【我が家の電気代】2022年1月。真冬の高性能住宅の電気代は?

2022年1月24日

前年同期の電気代はこちら。

【我が家の電気代】2021年4月。高性能住宅の電気代は?

2021年4月21日

2018年の電気代まとめこちら

【我が家の電気代】2018年の電気代まとめ。ZEHよりも電気代のかからない家の実証。

2019年1月6日

2019年の電気代まとめこちら

【我が家の電気代】我が家の電気代2019まとめを大公開。光熱費のかからない家。

2020年1月9日

2020年の電気代まとめこちら

【我が家の電気代】2020年のまとめ。高性能住宅の年間電気代を公開。

2021年1月9日

2021年の電気代まとめこちら

【我が家の電気代】2021年のまとめ。高性能住宅の年間電気代を公開。

2022年1月16日

我が家の電力プラン。

私が住んでいるのは四国・香川。

地域の電力会社・四国電力さんのWEBサービス「よんでんコンシェルジュ」からデータを引っ張ってきました。

我が家の電力プランはオール電化住宅向け。

スマートeプラン[タイプL+]

 

深夜の電気代がお得なプラン。

お得な夜の時間に、洗濯乾燥機・食洗機を「ガンガン使っていこうぜ。」スタイルの家。

我が家の2022年4月の電気代。

 

 

2022.4月の電気代

計測期間:3/9-4/8

432kWh

11,669 前年対比:+¥1,798

はい、いよいよ実感が来ましたよ。

今月の使用量去年より8kwh減ってるのに・・

なんで電気代ふえてるんやーー!

どないなっとんねーーーーーん!!

今年に入ってから異常に上がる燃料調整費。

恐ろしいのが、これがこの先ずっと続いていくのではという恐怖・・

なんにも電気ないところでいるのがもどかしいですね。

 

続いて今月の温湿度推移。

 

 

温度:最高22.7~最低-1.2

湿度:最高99%~最低26

最高最低気温ともに春に近づいてきました。

しかし冬の湿度99パー問題はどうしたものか・・

 

 

 

温度:最高26.5~最低20.7

湿度:最高63%~最低40

危ない!

もう少しで20℃を下回るところでした。。

 

 

温度:最高26.2~最低20.8

湿度:最高61%~最低44

トイレの平均温度も23.5℃。

用を足すには一番いい温度ですかね・・知らんけど。

最後に我が家の暖房費。

 

3月の暖房費が1500円ほどで、とりあえずこの冬も10℃台になることはありませんでしたね。

そんな暮らしをしたい人は・・

しっかり家の断熱性能上げてくれい!!

それより、住宅価格の方が上がりすぎてる現状はありますが・・。

我が家の売電金額。

我が家の太陽光発電設備
メーカー:Qセルズ
パネル:Q.PEAK-G4.1
容量:6.0kW
エリア:香川県東部
「余剰電力の買取制度」で太陽光で発電した電気から、自分の家で使った電気を引き算。
余った電気があれば、これを売電できる仕組み。
で、実際の売電のお知らせがこちら。

我が家の2022年4月の売電金額。

 

計測期間:3/9-4/8

649kWh

19,470 (前年対比:+1,380

よしよし、やっと今年初のプラテン。

しかし、これだけ電気代が上がったり、新電力が新規停止とか・・。

こうなると自家消費が今後の電気の使い方には重要になってきそうですね。

おしまい。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像をクリックして応援お願いします。

他にも家づくりに関する記事は↓

一戸建 注文住宅(施主)ブログランキング

エコ住宅ブログランキング

マイホーム計画中ブログランキング

 

 

家を建てる前に・・

注文住宅を建てるなら、まずは知識を習得する必要あり。

●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!

●複数社のプランを比較・検討できる!

●利用は全て無料!

 

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

四国は香川県で生まれ、現在も香川県に生息しているオスのペンギン。 名前は、走る姿がペンギンに似ている事(自分では認めてませんが)からの由来。イワトビより皇帝派。 よろしくお願いします。