いや、防音かよ。断熱がすごい高性能住宅では、豪雨がきても気づかない。

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

熊本を始めとした、各地の豪雨被害が心配。

お悔やみとお見舞いを申し上げます。

さて、今日の朝の出来事。

真夜中の豪雨。

パンダ
昨日の夜中、めっちゃすごい雨が降ってたねー。

いや、全然知らないんですけど。。

どうやら、真夜中の3時頃、香川でも豪雨だったよう。

いや、寝てただけやろってのも真実っちゃ真実なんですが・・

でも、外の音がしない。

我が家は防音室ではない。ですが・・

断熱はロックウールが天井に300mm・壁に200mm。

加えて、窓も樹脂トリプルサッシ。

ちょっとやそっとの音では、家の中に入ってきません。

Instagramのストーリーに防音窓の実力貼ってます→コチラ

逆に家の中の音も外に漏れません。

カラオケに行って、声量のあまり、「いや、マイクいらんやん。」

と言われるほどの私が、テレビカラオケで熱唱しても、近所から苦情が来なかった事実で明らか。

住むまではあまり、気にしてなかった。

実際住んでみて、ここまで静かだったのは予想外。

以前までは、部屋にいてもサイレンの音や外を通る人の声、そういうものが聞こえる環境でしか過ごしてなかったので、それが当たり前。

それが、断熱性を高めた住宅だと、同時に防音にもなるという事実。

下手したら、図書館より図書館かもしれません。(本ないけど)

高性能住宅なら立地の問題もクリアできる。

例えば、家を建てたい土地が国道沿いや踏切の近くだと気になる可能性あり。

今までの基準の家では、騒音に頭を悩ませることになるかも。

でも、住宅の質をあげれば、騒音問題と住空間の向上のダブルでお得。

ただし、家の中の音は、やっぱり反響が大きいかも。

パンダ
テレビの音、下げてー。

は、我が家を建ててからの流行語。

おしまい。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像をクリックして応援お願いします。

他にも家づくりに関する記事は↓

一戸建 注文住宅(施主)ブログランキング

エコ住宅ブログランキング

マイホーム計画中ブログランキング

 

家を建てる前に・・

注文住宅を建てるなら、まずは知識を習得する必要あり。

●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!

●複数社のプランを比較・検討できる!

●利用は全て無料!

 

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください