【完成見学会直前SP】我が家の構造見学会プレビュー。~性能が作り出す空間とは~

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

前回のブログで家のスペックのクセがすごい。という話をしましたが、体感についての話。

夏に構造見学会を行いました。

実際に完成前の家の構造を見て、勉強することが出来るというのが大きなポイント。

ですが、来てくれた人達が一番ビックリされたのがこちらでした。

見学会にて。

見学会の初日。現場に向かい、中に入ると・・

めっちゃ涼しい・・・。

2階に上がっても、1階より若干の差はありますが、それでも涼しい。

構造見学会なんで、エアコンとかはもちろんついてません。じゃあなぜ?

涼しさの正体は・・・

前日の夜から、スポットクーラーなるものをつけていたのです!!スポットクーラーってこんな機械。

工場の作業場など、エアコンの効かない場所で大活躍してくれる冷風機ですが、当然能力は低く、3畳用―6畳用のエアコンぐらいの性能しか出ませんが、コチラを前日の夜にセットしておくと・・

完全に涼しい部屋・・もといウチはまだ仕切りがないので、涼しい家の出来上がり。

逆にクーラーが効きすぎて、午後に風力を緩めましたww

それでも・・・

外気温35℃。

家の温度23.7℃。全然暑くならない。2日目も暑かったですが、このように・・。

まさに五つ星空間。

ご来場頂いた皆さんに、一様に驚きを与えることが出来ました。

 

普通の家と何が違うのか?

私の家は、家中の温度を一定に保てる断熱性能・気密性能に特化した躯体性能。

これが何を意味するかというと極端な話、家の断熱性能・気密性能をしっかり上げていれば、エアコン1台で家中が涼しくなることが実証できるという事。エアコンが1台で良いということは、電気代のコスト削減・省エネ貢献の観点に非常に優れた家であり、地球及びお財布にも優しいお家という事です。

皆さんが持っている、「エアコンは1部屋に1台」という概念は、全国のスーパー工務店の前では、もはや存在しません。

知っている・知らないで家づくりは大きく損得に関わるということを、まずはご認識頂き・・

今度は暖かいを実感してほしい。

11月13日(月)より1週間、完成見学会を行います。

今度は本当の暖かい家とはどんなものか、体感して頂ければと思います。

是非、お越し下さい。

見学会の案内はこちら

【緊急告知第2弾】11/13(月)-19(日) 1週間やります・我が家の完成見学会!!

2017.11.07

 

ご参考になりましたら、下のアイコンをポチッとクリックをば、お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

さぬきペンギン

四国は香川県で生まれ、現在も香川県に生息しているオスのペンギンです。

名前は、走る姿がペンギンに似ている事(自分では認めてませんが)からの由来です。イワトビより皇帝派です。

よろしくお願いします。