【我が家の庭づくり】伸びた芝生をキンボシ「これが日本の芝生鋏」で刈ってみた。~レーキ付きで便利~

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

土曜の休日もいつもどおり、庭の水遣りからスタート。

ですが・・芝生で一部やたら伸びているところが気になる。

庭いじりでは以前、芝刈り機を紹介。

【我が家の庭づくり】芝生・TM9の穂がニョキニョキと伸びてきたので、キンボシの芝刈機・ゴールデンスターナイスバーディーモアーDXを使ってみた。

2018.05.22

今回は鋏。

その前に門柱の裏を見ると

シモツケの下辺りに・・・

苔らしきものを発見。

外構のお願いする時に、苔も一緒に付けるかどうか迷ってたんですが、まさかの自生ww

お洒落な感じになれば嬉しい限り。

では、ハサミの話。

芝刈り機と同じく、日本製で切れ味にこだわった商品。

メーカーもキンボシで揃えることにしまして、芝刈り機と共に購入。

(下の道具は100均で買ったくさ抜き)

で、早速伸びた芝生の所に。

ウッドデッキ階段下の伸びた芝生。

流石にここは芝刈り機も入らない所。

鋏を準備して・・・。

「ジョキジョキジョキ・・」

流石の切れ味でスパスパ切れる。

この鋏は手元が簡単に90度回転するので、狭くて低い場所も刈ることが可能

芝生を切った後は・・・

付属のレーキで刈った芝を集める。

切った芝生を放置すると、病気の原因になったりするので、注意が必要(らしい)。

ほとんどかき集めた後に写真撮るの忘れてるのに気づいた

なんで、少しだけ。

芝生の散髪が終わって、午後は・・

行きつけの美容室 hs plus hair salonにて、私も3男と共に散髪。

こちらも綺麗に夏仕様。

おしまい。

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください