【備忘録】我が家の外構工事 8日目。~ウッドデッキ工事の巻~

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

3歳の息子が仮面ライダーにハマり、

兄ちゃんの時に買ったおもちゃのライダーベルトを巻いて、

「変身!」と言うんですが、

腰に1本どころか、胴に3本も巻いているので

それが既に変身じゃね?
と思う今日この頃。

 

さて、本日は外構の憧れ「ウッドデッキ」。

前回までの工事はこちらから。

【備忘録】我が家の外構工事 5日目。~デッキ束石・東西砂利敷の巻~

2018.02.22

【備忘録】我が家の外構工事 6日目。~駐車場・砂利敷の巻~

2018.02.27

【備忘録】我が家の外構工事 7日目。~インターホン取付完了の巻~

2018.02.28

ウッドデッキの工事。

先日、束石を置いた所に、束材が準備されて、高さを調整。

束材と根太が設置。束材が長いのは・・・

このように手すり兼腰掛けとして使う為。

デッキ材は「セランガンバツ」という木を使用。

いわゆるハード材で耐久性も高く、外壁との色合いも近くて良し。

お家とのバランス。

基礎が高いので脚長ウッドデッキになってます。

リビング窓と同じぐらいの高さにすることで、外と中の連続性が出る。

門柱により、ある程度のプライバシーも確保?

門柱に笠木がついてました。

オンリーワンクラブの「ハーヴェストブラウン・コーピング」という商品。

門柱全体写真。これで雨が降ろうが大丈夫。

今日はこのへんで。

続く。

ブログランキングに参加中。

画像クリックで応援お願いします。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す