【香川・うどん県の話】四国最大級の『四国水族館』。2020年3月OPENに向けて着工!!

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

新しい水族館がでっきょる

昨日がその着工だったよう。

香川の新たなテーマパークになるか?

来たる2020年3月、香川県綾歌郡宇多津町に四国最大級の水族館「四国水族館」がオープンする。2018年7月の着工に先立ち、6月26日(火)宇多津町内で記者会見が行われ、建設予定地である宇多津町の「うたづ臨海公園」にて起工式が行われた。

四国初の大型水族館となる「四国水族館」最大の特長は、国内でも圧倒的な水景を誇る四国水系をテーマにしていること。四方を海に囲まれた四国ならではの水中世界をダイナミックに再現する。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000035399.html
開発会社のプレスリリースより。
 

ペンギンも見れるかな・・。

香川東部には既に、「新屋島水族館」という人気スポットもありますが、今回は西側。

イルカショーなど新しいアトラクションもあるようなんで超楽しみ。

四国唯一の本格的なイルカライブが行われるイルカプールにも注目が集まる。海面からの高低差を減らすことで、まるでプールが目前の瀬戸内海と一体になったように錯覚するほどの躍動感を実現。特に瀬戸内海に沈む夕日をバックに行われるイルカライブは必見だ。

宇多津町には“ゴールドタワー”というえげつない建物もあったり、エリアとしても人気。
「ゴールドタワー」の画像検索結果
完成が待ち遠しい。
おしまい。

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください