【備忘録】香川・Mスペースで建てる高性能な家。我が家の上棟式 ~棟上げ編~その1

なにがでっきょんな?今日が上棟式のさぬきペンギンです。

2017年7月21日(金)快晴予定の午前8時。現場に到着。

クレーンが到着し、いよいよ棟上げ開始。

現場には前日から既に木材がスタンバイ。

クレーンでドンドン運ばれていきます。

そして、家の中では大工さんたちが組み上げていきます。

うわーすごいなーと感動しながら、ふと空を見上げると・・

あれ?雨降ってきたよ。

当日は快晴予報。なのに・・午前10:00の雨雲の様子がこちら。

香川でもさぬき市付近だけに雨降っとるwwwナンテコッタイwww

ですが、「朝のうちには雨雲も抜けるでしょう。」とMスペースさんも言ってくれていたので、所用で一旦現場を離脱。

で、現場に11:30にお昼のお弁当などを届けに来たときには、すっかり雨もあがっておりましたとさ。

降り込み
昔から、上棟の時に雨が降ることを「降り込み」といって縁起善しなんだそうです。「幸せを降り込む」とか、「福を招き入れる」と言い伝えがあるらしく、まー本来降る予定のないトコにまで、雨雲さんがお祝いに駆けつけてくれたという事にしておきます。 

おかげさまで、雨上がりの午後からは暑ーくなっていきます。

続く。

ブログランキングに参加してますので、良ければ下のアイコンをクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

 

ABOUTこの記事をかいた人

さぬきペンギン

四国は香川県で生まれ、現在も香川県に生息しているオスのペンギンです。 名前は、走る姿がペンギンに似ている事(自分では認めてませんが)からの由来です。イワトビより皇帝派です。 よろしくお願いします。