スマートHEMSに新機能が追加!温湿度グラフの長期表示が可能に。

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

我が家でも採用しているPanasonicさんのスマートHEMS。

今日から新しい機能が追加されるそうでご紹介。

スマートHEMS新機能 <2018年3月21日 対応予定>

スマートHEMS新機能 スマートHEMSは、IoTとAI対応で、より満足できる住まいづくりを4つのポイントでサポートします。 家事ラク 快適な空間 家計にやさしい 気がかり解消

家事ラク

家事ラク 外出先からお風呂にお湯はり 今までは… 早くお風呂に入れたいなぁ HEMSがあれば… 外出先からスマートフォンで お風呂のお湯はり 帰ってすぐお風呂に入れて快適
  • 対応機種は、AiSEG対応のパナソニック製エコキュート(無線接続のみ)、三菱電機製エコキュート、パナソニック製エネファーム(有線LAN接続のみ)、 リンナイ製ガス給湯器/ハイブリッド給湯・暖房システムです。

帰ってすぐにホカホカのお風呂が待ってるとは素晴らしい。

ですが、我が家のエコキュートは日立製なので、非対応・・残念。

快適な空間 外出先から床暖房をON 今までは… 暖まるのに時間がかかって寒いなぁ HEMSがあれば… 外出先からスマートフォンで 床暖房をON 帰るころにはポカポカ
  • 対応機種は、AiSEG対応のパナソニック製エネファーム(有線LAN接続のみ)に接続された床暖房、リンナイ製ガス給湯器/ハイブリッド給湯・暖房システムに接続された床暖房です。

床暖房を設置している人には嬉しい機能ですが、これまた非設置・・残念。

スマートHEMSサービスアプリで外出先からも機器をまとめてコントロールできます。帰宅中 機器をまとめてON!! お湯はりスタート! 床暖房ON! 電動窓シャッター閉める! 照明ON!
  • AiSEG対応機器を宅外から操作する場合は、専用アプリ「スマートHEMSサービス」(サービス料無料) をご利用ください。

スマホにアプリを入れておけば、家庭の機械が制御出来る訳ですね。

快適な空間 お部屋が乾燥すると自動で加湿機能をON 今までは… 子供部屋の湿度低くなってないかしら… HEMSがあれば… 加湿機能をタイマーでセット 湿度が50%以下ならエアコンの加湿モードON ※ 設定の一例です 快適な湿度環境にしてくれる
  • 対応機種は、AiSEG対応のダイキン工業製エアコンです。

寒い冬が終わる前に入れてほしい機能でしたが、我が家はまたまた非対応・・・残念。

でも、湿度は40以下はまだ見た事ない。と強がりを言っておこう。

気がかり解消

気がかり解消 外出先から電気錠を確認・施錠… カギは閉めたかしら… HEMSがあれば… 戸締りをいつでも確認 鍵が開いたままならすぐ施錠
  • 対応機種は、AiSEG対応の電気錠システムです。
  • 宅外からの解錠操作はできません。

これは嬉しい。

電気錠になるとカギをガチャガチャする行為が無くなるので、余計に締めたかどうかが気になるところ。

これで外からでも施錠出来れば、一安心どころか二安心レベル。

対応機種を確認すると・・・

YKK AP製玄関ドア電気錠【2018年3月21日対応予定】

玄関ドア電気錠 イノベスト
D70・D50
ヴェナート プロント コンコード イノベスト
D50
防火ドア
防火ドアG
ヴェナート
防火ドアG
コンコード
  • 接続にはパナソニック製IP/JEM-A変換アダプター(HF-JA1-W)が必要です。
  • YKK AP製玄関ドア電気錠に関しては、YKK AP株式会社お客様相談室(0120-20-4134)までお問合せください。
ん?
注意

  • 接続にはパナソニック製IP/JEM-A変換アダプター(HF-JA1-W)が必要です。
アダプタが必要?保留だな。
気がかり解消 気象警報と連携して安心サポート 今までは… 警報が出て蓄電池の残容量が心配… HEMSがあれば… 台風や大雨の警報が発せられると 停電に備え自動で蓄電池に充電 万一停電しても電気が使えて安心 台風や大雨の警報が発せられると 電動窓シャッターが自動で閉まる 外出していても自動で閉めてくれて安心
  • 対応機種は、AiSEG対応の電動窓シャッター、パナソニック製創蓄連携システムです。

蓄電池とかがあると、非常時にも安心でしょうが、蓄電池を買う前の蓄金が必要です。

家計にやさしい機能もあるみたい。

他にも家計にやさしい機能が搭載されるようですが、割愛。

すべて見たい人はコチラからどーぞ。

http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/aiseg/merit/2018.htm

一番嬉しい機能がこちら!!

住宅の断熱性能の確認にも役立ちます。

室温度情報の長期保存・表示 ※5 が可能。1年を通しての温度変化をいつでも確認できます
  • 温湿度情報の長期保存・表示には、microSDメモリーカードが必要です。

我が家のHEMSは温湿度センサを3台連携していて、それぞれリビング・寝室・浴室の温度と湿度が分かる機能が付いてます。

こんな感じで。

我が家の最も優れた暖房器具 それは・・・「窓」。

2018.02.18

で、アプリでは電気使用量とかはずーっとさかのぼって見れるのに、温湿度はなぜか2日分しか見れなかった!

それが長期表示が可能に。

この書き方だと年間のデータが見れるのかと思ったら、8日分は表示できるようになるそう。

2日分→8日分。

ま、4倍ですから。

実装は順次になるそうで、我が家は3月22日アップデート予定との事。

電気代や温湿度が管理できるHEMS。

データ好きの人は、新築の際には是非搭載を考えてみては?

 

ブログランキング参加中。下の画像をそれぞれクリックして、応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください