【我が家の換気システム】快適空間の立役者・マーベックス・澄家DC-Sの恐るべき能力を紹介。

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

連日の雨も上がりましたが、これから6月に迎える梅雨。

湿度が上がってジメジメするのが嫌な時期ですが、この換気システムがあれば怖くない・・かも。

今日はそんな換気システムの話。

我が家の換気システムは以前紹介したマーベックス「澄家DC-S」

まだ見てない・仕組みについて知りたい人はこちらの記事をどーぞ。

我が家で決まったこと その5 〜第一種熱交換型セントラル換気システム 澄家DC-S〜

2017.06.06

今の住宅には24時間換気が義務付けられていて、換気システムは重要な要素の1つ。

第一種熱交換型セントラル換気システム 澄家DC-S

澄家DC-Sは温度交換率90%と、熱交換型換気システムの中でもトップクラスの換気システム

さらに湿度交換率も高いので、冬には過乾燥を防ぎ、夏には蒸し暑さを緩和します。

エアコンの除湿負荷が減るので、更なる省エネにも効果的。

img_sumikaeco_s_02.jpg

 

img_sumikaeco_s_01.jpg

と採用の時に伝えましたが、今日はHEMSでその実態を紹介。

恐るべきか換気システム・澄家DC-Sの能力。

コレは昨夜11時の温湿度センサーの様子。

2階に寝室・1階にリビング及び浴室脱衣室に温度センサーを3ヶ所設置しています。

外気温が13℃でも、室内は23℃~24℃をキープ。

当然エアコンなどつけてはおりませぬ。

それでも、この温度差。

室内では半袖・短パンで暮らしてます。

日毎のデータで確認してみよう。

では5月8日・9日の様子を細かく見ていきます。

ちなみにこの2日の天気は以下のようになってました。


5月8日 天気:雨 最高気温18.8℃  最低気温 13.6℃

5月9日 天気:晴れ 最高気温19.9℃  最低気温 13.3℃

丁度、雨と晴れで同じような気温だったので比較しやすい状況。

各部屋の温度・湿度は?

まずは寝室のモニターから。

5月8日の様子。

赤線が温度・青線が湿度表示です。

写真では分かりにくいですが、HEMSアプリによると最高温度24.3℃。最低温度23.4℃。

湿度は55%前後をキープ

雨の日でも湿度に特に影響なし

あ、ちなみに冬も加湿器無しで50%前後でキープしてました。(そっちのレポしろよ・・)

5月9日の様子。

晴れた翌日も特に変わらず。

最高温度23.7℃。最低温度23.3℃。

湿度は54%前後をキー

続きまして、リビングのモニター。

5月8日

寝室にもまして、大きな変化なし。

最高温度24.5℃。最低温度23.7℃。

湿度は56%前後をキープ。

5月9日

最高温度24.4℃。最低温度23.0℃。

湿度は51~57%を推移

晴れた翌日は南面にあるリビングにある日射のおかげで、午後から湿度が低くなってきてます。

さて、ここまで一定だと「センサーが壊れてるんじゃないのか?」とお疑いの人もいるかも知れませんが、次の浴室脱衣室をご覧ください。

浴室脱衣室のモニター。

5月8日の様子。

赤丸にご注目下さい。

8時すぎから急激に湿度が上がってます!!次の日も・・

5月9日

これまた20時から急激に湿度が!!

あ・・明らかに大きな動きが出ています!!

これは一体・・

ハイ、お風呂入っただけ

脱衣室は1.5畳ほどなんで、浴室のドアをあけると一気に湿度が流入してくるわけです。

湿度の変化に注目。

特筆すべきはその修正力を見てほしい。

3時間後にはまたすぐに、50%付近まで戻してきてる

おかげさまで、この家に住んでからジメジメしてるという気持ちになったことありません

そして、ダメ押し!

換気システムの電気代って高いんじゃ?

住む前に工務店の人に聞いてたのは、ひと月に1000円いくかどうか。

で、実際の金額がこちら。

え?

1ヶ月が¥149?

理由として考えられるのは、DCモーターの効果なんですかね。

少し前の「澄家」はDCモーターではなかったようなんで。

加えて・・

私、ハイブリッドなんです

これは外気温が一定以上になると、熱交換をしないで空気を取り込むので、より電気代をカット出来る仕組み

これらの要因があるにしても、カット出来すぎな気が。

デメリットも少し。

①ダクト式なんで、床下や天井裏に空間を取る必要があり。

ダクト式なんで場所は取ります。

しかしながら、壁掛け式の換気システムのように壁にいくつも穴がつかないので、外壁はスッキリしますよ。

②排気口用の穴が必要。

各部屋に排気ルートを設けるのに、このような排気口がつきます。

ただ、この床面に排気口があることで、ホコリが空気中に舞うのを防いだり、匂いをカットするのにも役立ってます

結論 澄家DC-Sはめちゃくちゃすごい。

いずれにせよ、この換気システムのおかげで、我が家は常に快適な空気環境が保たれています

というか、本当の快適は、快適と思わなくなるようで

エアコンで調整した温度・湿度とは空気感が違います。

他にも要因がありますが、それはまた別のお話。

終わり。

ブログランキング参加してます。

下の画像をクリックして応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ここで告知。

完成見学会のお知らせ

そんな高性能な家を建ててくれた我が家の工務店・Mスペースさんの完成見学会。

◉「家族4人+ワンちゃんが住む家」完成見学会
期間:5月12日(土)  5月13(日)
時間:10:00〜17:00※時間内はご自由にお越し下さい。
会場:高松市三谷町
会場マップ↓
https://goo.gl/A288mW

「百聞は一軒にしかず」。

高性能住宅が気になる方は、是非体感して下さい。

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください