【我が家の電気代】2018年10月 ~太陽光発電は6kW、それでも売電が買電を8カ月連続で上回る~

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

我が家の電気代シリーズ。

10月の電気代と売電のお知らせが届きましたのでご紹介。

以前の電気代はこちら。

【我が家の電気代】2018年4月分 ~今月も安定のプラス収支~

2018.04.21

【我が家の電気代】2018年5月分 ~買電・最安料金更新 売電・最高料金更新でウハウハ~

2018.05.21

【我が家の電気代】2018年6月分 ~買電・最安料金更新 売電も¥20000をキープ~

2018.06.18

【我が家の電気代】2018年7月分 ~エアコン19日間連続24時間運転した場合の電気代はいかほど?~

2018.07.18

【我が家の電気代】2018年8月分 ~豪雨に酷暑でエアコン1か月フル回転!太陽光発電も頑張りました~

2018.08.20

【我が家の電気代】2018年9月 ~我が家の初めての夏、というか酷暑。全館冷房でかかった金額は?~

2018.09.18

我が家の電力プラン。

私が住んでいるのは四国・香川。

地域の電力会社・四国電力さんのWEBサービス「よんでんコンシェルジュ」からデータを引っ張ってきました。

我が家の電力プランはオール電化住宅向け。

スマートeプラン[タイプL+]

深夜の電気代がお得なプラン。

お得な夜の時間に、洗濯乾燥機・食洗機を「ガンガン使っていこうぜ。」スタイルの家。

先日、新しい電気プランが発表されましたが、とりあえず我が家はこのプランで継続。

四国電力の新しいオール電化住宅向け料金“でんかeプラン”。原子力発電が止まるとやっぱりこうなったね。

2018.09.30

我が家の2018年10月の電気代。

2018.10月の電気代
計測期間:9/10-10/9 300kWh

¥7,989。

先月の電気代¥9,295から、-¥1,306

これは1日当たりの使用量と気温のグラフ。

10月6日(土)の暑さは一生忘れない。

とはいえ、その日を除けば30℃を超えた日も数日のみ。

でも、我が家では、夏よりも暑く感じることが多かった。

大きな理由の一つは、日射の差し込み。

夏至を過ぎてから、太陽の高度が下がって、窓からどんどんポカポカが押し寄せてくる。

冬なら嬉しいが、まだこの時期の日射はノーサンキュー。

とりあえず、日中誰もいないときはロールスクリーンを下げて外出。

10月後半の今はとても過ごしやすくなり、最低が15度を下回っても、このとおり。

お家がほんわりあったかいので、一度寝るとなかなか起きれません。

我が家の売電金額。

我が家には太陽光発電設備が。

我が家の太陽光発電設備

メーカー:【Qセルズ社】 パネル:Q.PEAK-G4.1  容量:6.0kw。

【備忘録】我が家の電気設備工事~太陽光発電・QCELLS参上!! パネル設置編~

2017.11.02

【完成見学会直前SP】我が家のスペックを公開!!違いを体感できる家。

2017.11.08

「余剰電力の買取制度」で、太陽光で発電した電気から、自分の家で使った電気を引き算。

余った電気があれば、これを売電できる仕組み。

で、実際の売電のお知らせがこちら。

我が家の2018年9月の売電金額。

2018.10月の売電金額
計測期間:9/10-10/9 403kWh

¥12,090。

請求金額が¥7,989なので、差し引きの収支がプラス¥4,101

これで買電と売電の差引が今年の3月から8カ月連続で黒字達成。

年間のZEHならぬPEH(プラスエネルギーハウス)もほぼ達成できそう。

高性能住宅はほんとにエコハウス。

ではまた次回。

おしまい。

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください