「大和ハウスの違法住宅」4月に発表した2000棟がよくよく調べたら、倍の4000棟だったとさ。

なにがでっきょんな?さぬきペンギンです♪

梅雨もなかなかこない6月に以前お伝えしたニュースの続き。

大手ハウスメーカーの大和ハウスの違法住宅の件。

大手ハウスメーカーの大和ハウスで2千棟が違法に。耐火性や基礎構造に仕様不適合。

2019年4月14日

よくよく調べたら、まだ隠れてたよう。

大和ハウスの不適合住宅、倍の4000棟に。

大和ハウス工業は18日、国の認定を取得していない基礎を使った賃貸アパートや戸建て住宅が、新たに約1900棟見つかったと発表した。不適切物件は従来の公表数から倍増し、約4千棟になった。同日、社長直轄の法令順守部門を設けるなどの再発防止策も発表したが、業界大手のずさんな管理体制が明らかになり、ブランド力の低下は避けられない状況だ。

【関連記事】大和ハウス、制度の理解浅く法令軽視 改革へ新組織

不適合住宅が増えたことについて記者会見する大和ハウス工業の芳井社長(中)(18日午後、大阪取引所)

不適合住宅が増えたことについて記者会見する大和ハウス工業の芳井社長(中)(18日午後、大阪取引所)

芳井敬一社長が記者会見し、「申し訳ない。システムの不備とはいえ精査が行き届かなかった」と陳謝した。

4月に不適切な物件2000棟超があると公表したが、対象物件を抽出する方法に不備があったという。再調査した結果、不適切物件は合計で3955棟になった。新たに判明した物件の所有者や入居者には18日から説明を始めた。今後、第三者機関も交えて安全確認を進める。基本的に引っ越しや建て替えは必要ないとの姿勢だが、希望があれば転居費用などの補償に応じるという。

同日、外部調査委員会がまとめた最終報告書も発表した。調査委は問題が起こった原因として、設計者に国の認定制度を守らせる体制が整っていないうえ、本社と現場の情報共有が不足していたなどと指摘した。

大和ハウスは再発防止策として、法令順守や品質保証を推進する社長直轄の部署を10月にも設置する。従業員に認定制度を理解させるための検定制度も導入する。

中国の持ち分法適用会社で発覚した巨額の横領事件についても、第三者委員会の調査報告書を公表した。不正はパートナー企業から派遣された役員によるもので、大和ハウス出身役員の関与はないと第三者委は結論づけた。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46243760Y9A610C1000000/

大手だから安心というのは、完全な誤解だとよく分かりますね。

普段、営業が「地域の工務店では、まともな施工ができるかどうかわかりませんよ。」とか言っておいて、まさにブーメラン。

というか4月の報告から抽出条件が変わったか知らないが、倍に増えるって、公表した後も杜撰という言葉以外ないと思いますが。

そもそも、違法の発端はいつだった?

不適切な設計は16年12月の内部通報をきっかけに発覚した。だが社内調査を本格化したのは18年7月と1年半も過ぎていた。同年8月には外部から国土交通省に「認定に適合していない物件がある」と情報提供があったが、大和ハウスが国交省に報告したのは19年2月になってからだ。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43720090T10C19A4TJC000/?n_cid=DSREA001

前回、記事にしてませんでしたが、内部通報からすでに2年以上たってる。

この時点で、問題に対する意識が低いか、そんな事どうでもいいと思ってるかぐらいしか想像つかない。

利益に走るハウスメーカーと豊かな暮らしを想うスーパー工務店。

 

家は建てて終わりではない。

そこで暮らす人々が、いかに快適に過ごすことが出来るか?

大手ハウスメーカーの家づくりを見ていると、その視点が圧倒的に欠けている。

耳触りの良いキャッチフレーズの一方で、利益追求による杜撰な管理。

契約さえ終われば、早く片付けたいという気持ちが強くなりすぎて、工期の短縮・手間のかからないことをやりたくない標準仕様などなど。

その一方で、全国各地には、住む人の事を第一に考え、住居の快適性・経済性を追求し、かつメンテナンス費用までも負担の少ない家を建てようとしてくれる多くのスーパー工務店が存在する。

あなたなら、どちらに家を建ててもらいたいですか?

アレクサ搭載のタブレット。漫画やプライム・ビデオにおすすめ。

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB – Alexa搭載

 

おしまい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像をクリックして応援お願いします。

他にも家づくりに関する記事は↓

一戸建 注文住宅(施主)ブログランキング

エコ住宅ブログランキング

 

注文住宅を建てるなら、まずは知識を習得する必要あり。

●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!

●複数社のプランを比較・検討できる!

●利用は全て無料!

 

 

★色んな人の家づくりに関する記事はこちら★

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください